輸入届出・輸入承認・輸入許可申請代行センター 運営:行政書士法人アイサポート総合法務事務所

まずは一度、お気軽にご連絡ください
0120-717-067
メールは24時間受け付けております。 お申し込みはこちら

花火等、火薬類の輸入について

火薬類の輸入に関わる主な法令

そもそも火薬類とは、次の3つに分類されます。

1.火薬
2.爆薬
3.火工品

3の火工品とは、火薬や爆薬を使用して、目的に適するように加工した物を指し、従って花火はこちらに該当します。

火薬類の輸入に係る主な法令は、以下のものです。

火薬類取締法
輸入貿易管理令

 

火薬類取締法

yunyuu kayaku火薬類を輸入する場合、輸入前に管轄する都道府県知事の輸入許可が必要です。

また、輸入後には輸入届も提出しなければなりません。

火薬類の輸入について、特に注意しなければならないのは、火薬庫設置許可を受けた火薬庫の確保と、それに伴う火薬類取扱保安責任者の配置です。

なお、花火等の火薬を用いた玩具に関しては、日本煙火協会の検査を受け、SFマークの取得も必要です。

許可に必要なものは、以下の書類になります。

1.火薬類輸入許可申請書

2.火薬類の明細書
・火薬及び爆薬…成分及び配合費を記載した書類
・火工品…構造及び組成を記入した書類

3.火薬類販売許可証や製造許可証等の写し

4.注文票(オーダーシート、インボイス等)

5.輸入承認証明書の写し

6.火薬類保管場所に関する書類(下記のいずれか)
・火薬庫の設置許可証及び最新の保安検査証(又は完成検査証)の写し
・保管承諾書又は契約書の写しと設置許可書の写し

なお、申請手数料は25kg以下の場合であれば12,000円、それ以外の場合には25,000円です。

アイサポートにお任せください!
まずは一度、お気軽にご連絡ください
0120-717-067
メールは24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

↓電話番号をタップして発信できます↓

0120-717-067

受付時間 平日9:00〜18:00 お気軽にご連絡ください