輸入届出・輸入承認・輸入許可申請代行センター 運営:行政書士法人アイサポート総合法務事務所

まずは一度、お気軽にご連絡ください
0120-717-067
メールは24時間受け付けております。 お申し込みはこちら

「動物の輸入」タグの記事一覧

動物の輸入について

  動物の輸入に関わる主な法令 動物を輸入しようとする場合には、様々な法令により輸入の規制が図られています。特に、絶滅の危機に瀕している動物は、原則として取引が禁止されていたりします。 また、現在の生態系に影響・・・

鳥獣保護法

この法律で輸入規制の対象となるのは「野生の」鳥獣類であり、人工増殖させたものは除かれます。 ただし、生きているもののみの規制と剝製等加工品をも含む規制とがあります。 まずはこちらの表をご覧ください。 ①生きているもののみ・・・

狂犬病予防法

この法律で対象となるのは、犬、猫、あらいぐま、キツネ及びスカンク(以下「犬等」)です。 これらの動物を輸入しようとする場合、到着予定日の40日前までに「狂犬病予防法に基づく動物の輸入に関する届出書」を動物検疫所に提出しな・・・

水産資源保護法

水産資源保護法 水産動物の疾病の侵入やまん延を防ぐため、下記の水産動物(生きているものに限る)の輸入には農林水産大臣の許可が必要になります。     ・こい 輸入防疫対象疾病:コイ春ウィルス血症、コイ・・・

感染症予防法

感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(感染症予防法)では、エボラ出血熱やペスト、SARSなどの重大な感染症を人に感染させる恐れが高い動物の輸入を規制しています。 まず、指定動物とされるイタチアナグマ、コウ・・・

家畜伝染病予防法

動物を輸入する場合、輸入前の所定の期間内に動物検疫所長に輸入届を提出し、更に輸入の2日前までに輸入検査申請書を提出するか、又はANIPASを利用して検査の申請をします。   輸入が禁止されているもの 日本に深刻・・・

外来生物法

アカゲザルやアライグマ、カミツキガメ、ウシガエル等の動物や、ミズヒマワリ、ボタンウキクサ等の植物は、「特定外来生物」として国から指定がされ、輸入が大幅に制限されています。 また、生態系などに被害を及ぼす恐れがあるか、実態・・・

↓電話番号をタップして発信できます↓

0120-717-067

受付時間 平日9:00〜18:00 お気軽にご連絡ください